【HAKU】美白とメイクを同時に叶える美容液ファンデの実力がすごい♡

スポンサーリンク

日本一有名な美白美容液と言っても過言ではないと思うのが、資生堂HAKUメラノフォーカスV。私は去年の夏から愛用しているのですが、つい先日も追加購入してしまいました。

そしてついでに以前から気になっていたHAKU美容液ファンデーションも使ってみたいと思い、こちらも購入してみたのでご紹介させてください。

資生堂公式サイトのワタシプラスから購入しました!

商品詳細ページはこちら

ファンデーションも美容液もけしてプチプラではありません。

ですが美容雑誌やコスメサイトでの評価も高く、プロの美容関係者でも愛用者が多いHAKUの実力は本物だと感じています。(でなければリピしません!)

紫外線による肌ダメージの大きい時期にこそ、使う価値のあるアイテムだと思います。

HAKU美容液ファンデーションとは

まず今回初めて購入してみたHAKU美容液ファンデーション。

薬用美容液ファンデ 

SPF30 PA+++ カラー:オークル内容量:30g 価格:5,184円

商品詳細ページはこちら

特徴は何と言ってもシミをカバーしながら美白する美容液成分が配合されているということです!

☑️シミができる肌に着目し、メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐ。

☑️ファインレッドパールでシミや色ムラを目立たせない。

☑️なめらかに広がり、さらっと自然な仕上がりに。

そして注目していただきたいのが美白有効成分の『4MSK』!

これはHAKUno美容液にも配合されている資生堂独自の特許成分なんです。

美白美容液と同じ成分が入っているのはまさに美容液ファンデの名に相応しいですよね。

『4MSK』についての説明文がこちら。

『メラニンの生成を抑制する』は未来のシミを予防するの意味ですが『溜まったメラニンの排出を正常化する』は既にできてしまったシミにを効果を発揮するという解釈です。

予防美容ももちろん大切ですが、既にあるシミに効果がなければ美白美容液として夢がなさすぎますよね。

『守るだけじゃない!攻めの美白』とHAKUが言われているのはしっかりとシミに効果を発揮する美白有効成分のおかげです♡

その4MSKがファンデにも入っているということは24時間美白が目指せるということ。これは期待が高まりますよね。

HAKU美容液ファンデを使ってみた感想

さて早速ですが、HAKU美容液ファンデーションを使ってみました。

クリーム状のファンデーションで少量でもとっても伸びが良かったです。

自然で均一な仕上がりになります。

嬉しいことにカバー力は高め!シミが濃いほどに赤色の光を補正して反射させる「ファインレッドパール」を配合しているそうです。

肌に直接塗った方が美白効果がダイレクトにあるかもという勝手なイメージで私は下地無しで使ってみたのですがそれでもしっかりと肌悩みはカバーされていました。

塗ってます感のないナチュラルな仕上がりで程よいツヤ感もあります。

私は気になるニキビ跡だけ(ザ・セム)のコンシーラーでカバーして使用していました。

そして付けた瞬間から分かるのが肌がしっとりと潤っていること!

美容液ファンデと言うだけあって、保湿力がめちゃくちゃ高いです。今まで使ってきたファンデの中でもしっとり感は圧倒的にNO,1でした♡

商品詳細ページはこちら

まとめ

総合的に判断した結論としてはHAKU美容液ファンデーションは正直かなり良かったです!!

私の中で美白と言ったらHAKUというくらいその効果には信頼を置いています。

ただ一番不安だったのがカバー力をはじめとするファンデーションとしての機能性。

実際に使ってみてメイク後の肌の状態が意外にも想像していた以上に綺麗で、自然な仕上がりだったのでこれは継続して使っていきたいアイテムだと思いました。

ファンデーションとしては優秀なものが他にもたくさんありますが、美白効果のある美容液ファンデとしてはここまでのレベルがこの価格で手に入るのはコスパも悪くないなという印象です。

HAKUの美容液と併用して朝も夜も徹底的に美白して白く美しい憧れの美肌を目指していきたいと思います。

ぜひチェックしてみてください。

商品詳細ページはこちら

HAKUの美白美容液についてはこちらで詳しくレポしました!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー東京OLのSachiです♡美人百花系のキレイめなお洋服が好き!ファッションや美容、コスメについて発信しています♡ 日々のコーデやリアルタイムなセール情報はアメブロにて更新中!